「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

見積書をしっかりと見てみましょう。

a0319159_21024812.jpg
車の価格の交渉するためには、まずやらなければいけないことが、中古車購入時に何をどのくらいお金を払えばいいのかというのを理解する必要があります。プライスボードに書いてある。販売価格のほかに、どういったお金が発生するのか必ず確認しておきましょう。

よくある見積書の中で、網掛けになっているところに関しては、ディーラーによって設定された金額が異なるので要注意です。その中に、自賠責保険はすでにある車検のある車に関しては、保険料を取らない販売店もあります。申し込み金額についても、金額はいろいろとあって、月賦払いの場合であれば、ディーラーで扱う金利によって異なってきます。

次の網掛け部分に関しては、諸費用や、付属品などの細かな金額を足していくと、最終的に払う金額に違いが出てきます。頭金はディーラーによるが、総額の40%程度になります。次の部分に関しては、車種や排気量など用途などによって関わってくる場所になります。この部分は担当セールスマンが間違えやすい部分でもありますのでよくチェックしてみましょう。

初めて出張査定をしてもらいました

a0319159_21032209.jpg

そろそろ新車を買おうかなと思ったので今まで乗っていた自動車は馴染みのディーラー店に下取りでもしてもらおうかなと考えていたんです。
でのそのことをちょっと友人に話したら、下取りよりも買取専門店に買い取ってもらったほうが絶対に得をするということを言うんです。

買取専門店なんてよく知らないので手続きなどは面倒なんじゃないかと思っていたんですが、友人が言うにはオンラインの買取査定サイトを使えばおおまかな見積もりがすぐに出るから、時間もかからずに簡単に査定が受けられるということだったんです。
しかも利用料のようなものは一切かからないということでしたので、下取りは止めて買い取り業者を探してみることにしました。

検索したところ一番高い査定価格を付けた業者に出張査定をしてもらったんですが、これも無料で利用できるというのは本当にありがたいことでした。
実際に車を見て査定をしてもらったところ、期待以上の結果となってくれました。

やっぱり少しでもお金を手にしたいんだったら、買い取りの方がかなり得をするみたいですね。

夜間の中古車査定について


a0319159_21041848.jpg
中古車の一括査定を申し込むと一斉にいろんな業者から電話がかかってきます。
いろんな業者の見積もりを比較してみたいと思って一括査定をしたのですが、やはり業者としてはあまり比較されないうちに契約してしまいたいという感じが見受けられました。

特に印象に残ったのはその日の夜のうちに車の査定を済ませてしまいたいというところもあったことです。
私が普段車を停めている駐車場は夜は街灯が側にひとつあるだけで他は真っ暗なので、査定は無理だと言ったのですがその業者はどうしても今日中に査定したいということでした。

しぶしぶ承知して8時半ごろに来てもらいましたが、懐中電灯でいろいろと調べてはいるみたいですが、本当にこの暗さで査定できるのだろうかと不思議に思いました。
そのあと査定額を出してもらいましたが、案の定というかいまなら5万上乗せするので売って欲しいと言われました。その時は、こういったサイトで査定するのが吉。

確かに希望の売却額よりも少し高めだったので心が動きかけましたが、我慢してそこはしっかり断りました。
その後に別の業者に査定してもらい、そこからさらに8万円高く査定してもらえたので、やはりきちんと比較して売却すべきだということを身をもって体験することができました。

出典元サイト
a0319159_21052158.jpg
 http://www.dailyfeats.co/

[PR]
# by cure22 | 2017-12-13 10:05

三菱ランサーエボについての記事

a0319159_21105517.jpg
みなさんは三菱のランサーエボについて車好きであれば知らない人はいないと思いますがどうでしょうか?ランサーエボはスポーツカーでありながら4ドアでつかいがってもかなりいいくるまでもありますよね。
そしてなんといっても世界ラリー選手権に再戦して数々の栄冠を飾ってきた車でもあります。

それは過酷なフィールドで車の量産車の強さをものがたっているものだとおもっています。
最高のパフォーマンスを発揮していますよね。

今の時代の変化にながされていない本当に魅力的な車ではないかと思っています。
エンジンの強さは半端ではないですよ。

4G63エンジンであるマイベックターボは鋳造でできているブロックでかなり頑丈であるためにエンジンのひずみやトラブルがあまり出ないエンジンでもあります。
特に後期型の7から9までは熟成されていて最強になっています。

最高出力は280馬力はカタログ上であり実際は300馬力を優に超えているのですから。
最近のサーキットの最速はランエボがコースレコードを塗り替えているくらいですから一度は乗ってみたいですよね。
[PR]
# by cure22 | 2017-11-22 23:14

山奥にドライブにいって楽しかった

a0319159_21094572.jpg
私が25歳の時に恋人と車で山奥にドライブに行った事があります。
恋人と話しながらドライブするのも楽しかったですけど、窓を開けていましたので、そこから入ってくる山の空気がとても新鮮で、なにか自然の恵みを感じているような雰囲気になって良かったです。

そのおかげで、恋人もかなり満足してくれましたし、山奥にドライブに来て楽しかったと言ってくれたので良かったです。
また、夜にドライブに行きましたけど、その時はちょうど晴れていて、星が綺麗に見えましたのでそれも楽しかったです。

ドライブしている時に車を少し停めて星を一緒に眺めているとなんだかロマンチックな気分になりましたし、山奥のドライブはいろいろと楽しめるという事が分かりましたし、とにかく雰囲気が良くなりましたので自然が好きな人同士だとかなり楽しめるドライブスポットだと思います。
まさか、山奥のクルマのドライブがこんなに楽しいとは思いませんでしたし、お勧めのドライブする場所になったのです。
[PR]
# by cure22 | 2017-10-24 11:02 | 新車

母がペーパードライバーになってしまった理由

a0319159_21241054.jpg
私が免許を取ったばかりの若かりし頃、父が乗っていた車はトヨタのセルシオでした。しかも傷ひとつない、新車。1回ちょーっとだけ運転させてもらったことがありますが(ほんとに家の周りだけ)、アクセルを踏んだだけでものすごい排気量。

車体も大きいし、こんなのとてもペーペーパーパーなドライバーの私に運転しきれるわけありません。その後数年に渡って、私の妹と母も免許を取得。そこで父が、私たち3人が運転できるようにと、(ものすごく中古の)ダイハツのシャレードを購入してくれました。

本当に中古でボロボロな車でしたが、当時、人気のスポットだった横浜のベイブリッジまでドライブに行ったりして、結構活用しておりました。大学生だった私は、たまに通学するのにも使ったりしていましたが、ある日の大学からの帰り道のこと。

交差点の先頭で右折待ちをしていたのですが、一瞬反対車線を流れる車が途切れて、隣に座っていた友達が「大丈夫、行ける行ける」と言うので、そのままそろそろと右折を始めた時のことです……一瞬、ものすごい衝撃があって、なんと反対車線から走行していたバイクとぶつかってしまったのです!

幸い、バイクの方は膝の半月板を損傷した程度で済んだのですが……そしてシャレードは、車体の右後部が激しくへこんでしまい、そのまま廃車となってしまったのでした。それきり、私たちの乗れる車はなくなってしまい、母は完全なペーパードライバーになってしまいました。私がこの時事故を起こしていなければ……お母さんごめんなさい。

[PR]
# by cure22 | 2017-02-16 21:21

高騰するガソリンの代わりとなるクルマの未来に大きく関わるバイオ燃料

a0319159_21205102.jpg
高騰するガソリンの代わりとなるクルマの未来に大きく関わるバイオ燃料先日テレビのニュースで観たのですが、都内のバスでユーグレア、ミドリムシを使ったバイオ燃料のバスが実用化されているそうで、ちょっと驚きました。

確かに、最近はミドリムシが様々な方面で利用されているのは知っていましたが、それも食品関係のことで燃料関係ではまだまだ実用化にはほど遠いと考えていたからです。今、クルマはガソリンの高騰とか排気ガスを出さない電気自動車とかが話題となっています。

もしこのバイオ燃料がより効率的な走行が可能となり実用化されれば、現在のガソリンや電気というクルマの燃料に、第三の燃料として登場してくるのではないでしょうか。

しかも、バイオ燃料を利用するには特別な装置は要らず、ディーゼル車であれば利用可能というようなことを言っていたので、電気自動車を主流にしようという自動車業界の方向に一つ脇道が出来たような形になり、ディーゼル車が再び人気になってくるかもしれません。

まだまだ根強いディーゼル車人気は当面消えそうもありません。低価格な燃料になれば、再びクルマの普及にも繋がるでしょうし、車業界に非常に心強いニュースだと思います。

[PR]
# by cure22 | 2017-01-10 21:18

傍が買ったばかりの伊達モデル

自身はモデルにスペース詳しくはなく、ちっとも興味を持っていませんでした。
ただし最近周囲が新しく買ったモデルを見てから、モデルへの期待が芽生えてしまったんです。

それは自身が職務で失敗をして落ち込んでいたお日様の真夜中、おんなじ会社で勤める周囲から電話が掛かってきました。
「走行も行って、リフレッシュ決めるぜ」という友達の気くばりが心から嬉しかったです。
モデルをかわいがりてやまない周囲が買ったばかりのモデルで、あしたうれしく走行に出掛けることになりました。

翌朝家まで迎えに来てくれた友達のモデルに、自身は興奮せずにはいられませんでした。
レクサスというモデルらしいのですが、その形のカッコよさが自身には眩しかったほどだ。
ますますさわやか上り思いって閑寂さに、幾らか感動してしまいました。
こんな嬉しいモデルでドライブしているだけでも、不快ことが忘れられそうな気がします。

その日は周囲が自身の行きたいゴールへといったつぎつぎに連れて行ってくれ、久しぶりにスカッとした心情にさせてもらいました。
周囲は真新しいモデルを色々自慢したかったというのですが、自身を奮い起こしてくれてばかりでふと申し訳なかったですが…。

操作ライセンスを取得してからと言うものの、車を保ちたいは一向に思いませんでした。
けれどもようやくモデルを保ちたい想定がこみ上げてきています。
蓄えが僅かのでちょっと儲けを貯めてからになりますが、今度自身も友達の様なモデルを保ちたいと考えています。
[PR]
# by cure22 | 2016-07-27 21:46

さすがトヨタのアクアが大人気である

以前からのハイブリッドブームはもう下火になっていくのではないかと思っていました。世界上限燃費のクルマが日本で買えるはどうしても嬉しいことではありますが、通常のバッテリー以外にもさらにのバッテリーが搭載されているのを嫌うリーダーは多いのではないかと思っていました。

ですが、アクアが発表されてからこれまで適切日数が経過しましたが、今でも売買実績がターゲットであるということはクルマの質が望ましく、把持したヒトがバイラルでの紹介行いを通してくれたおかげではないかと思うのです。

もはや世界のトップの組合ですトヨタなので歓喜ごとも十分です。クルマの場合は不足が見つかって回収になったりしますが、過去のトヨタの回収揉め事が直感にあり、病状があればすぐに修復してくれるという真実味があるのだと思います。

最初のプリウスなどは、デザイン性がまったく少ないと思っていましたが、ハイブリッド好評とともにだんだん格好良く表れるのは不思議な感じがします。
[PR]
# by cure22 | 2016-06-27 21:45 | 新車

三菱の軽自動車について

みなさんは三菱の軽自動車で人気のあるEKシリーズはご存知でしょうか?この車はメーカー的に嫌う人はいると思いますが、本当にいい車ですよ。
私は結婚をして今は三菱のEKスポーツの特別カスタムカーであるM2モデルをのっていますが、本当にいい車です。

特に専用に作っているフロントバンパーは車の基本性能である止まる走る曲がるを高次元で実現できるようにしっかりと各パーツが仕事をしてくれています。
ターボ車であるために冷却がいきにくくなる場合がありますし発熱量もおおくなってきますが、メッシュで各パーツの所に冷却用のダクトがあいたデザインになっていてかなり夏場でもエンジンがオーバーヒートすることはありませんよね。

それでいて3G83型のターボエンジンはかなりの加速で低回転からパワーが盛り上がっていき高回転でも十分な加速があり坂でもガンガン加速していきますし4人乗車でも本当に普通車の1500CC並のパワーがあります。
維持費も安いのでみなさんにおすすめですよ。
[PR]
# by cure22 | 2014-10-22 23:13

ミニバンが欲しくなってきました

以前はセダンを乗っていて、現在はコンパクトカーと軽自動車に乗っています。
しかし最近はミニバン(1BOX)が欲しくなってきました。

昔はエスティマくらいしか格好よいミニバンはなかったですが、最近はアルファードとかヴェルファイアが格好よく思えて、街角でそれらのクルマを見るたびに、いつも「ああ、いいな。
欲しいな。

」と思うようになっています。
それに大きな自動車への憧れというのが、私の中でどんどん大きくなっていると思います。

例えば私が学生の頃は、シルビアやレビン、それにフェアレディZやスープラに乗ってみたいという願望が強かったのですが、それがアコードワゴンやレガシィのようなステーションワゴンに変わり、現在はミニバンに変わりつつあります。
一昔前ならミニバンなんて「ワゴン車」、「親父臭い」というイメージが強かったですが、最近だとあまりそういう否定的なイメージもありませんしね。

なので、次に自動車を購入するときは必ずミニバンを見に行こうと思います。
[PR]
# by cure22 | 2014-07-13 07:31

釣りに行く時は必ず車で

a0319159_21115355.jpg
自分が趣味としている釣りに行く時は必ず車で行くようにしている。
車を運転する時間は片道2時間半ぐらいと少し長いのだが、荷物がたくさんあるし移動が便利なので車がいい。

5人乗りの車で乗っているのは自分一人だけ。
あとは荷物が多数である。

と言ってもあと2人は余裕で乗れるほどのスペースがある。
釣りに疲れたらシートを倒して寝るようにしている。

車で釣りに行ったら必ずすることである。
睡眠を少しでもとっていると釣りをしている時も楽だし、帰りの運転も楽である。

途中に眠たくなって運転をするのは危険なので、30分でも寝れると気楽である。
トランクにも釣りの荷物がある。

あと鉄道写真撮影の機材もある。
三脚に脚立。

釣りに行ってよく言われるのが車内のニオイである。
魚の匂いや餌の匂いは多少残るのだが、1年ほど前に素晴らしく効果的な芳香剤を見つけたので、それを常時使っている。

下手にスプレーを撒き散らすより全然効果があると感じる。
そのためお客さんが乗ってもニオイを気にすることはない。
[PR]
# by cure22 | 2014-06-18 07:30


遊び、仕事、にっき


by cure22

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
新車
生活系
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 07月
2016年 06月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

傍が買ったばかりの伊達モデル
at 2016-07-27 21:46
さすがトヨタのアクアが大人気..
at 2016-06-27 21:45
三菱の軽自動車について
at 2014-10-22 23:13
ミニバンが欲しくなってきました
at 2014-07-13 07:31
釣りに行く時は必ず車で
at 2014-06-18 07:30

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧